ドラム入門者の「鬼門」・バスドラムの、ウラ拍攻略

サウンドハウス

 

● ドラム入門者の「鬼門」・バスドラムの、ウラ拍攻略

 

 

 

こんにちは、加藤ショウゴです。

 

ドラムを始めたばかりの方の、技術的な壁となるのが、バスドラムの奏法、特にウラ拍の対応ではないでしょうか。

 

バスドラムを踏むと、手も、一緒につられてしまうというのは、よくあることです。

 

ドラムの演奏は、一緒に叩くことと、交互に叩くことの組み合わせで、演奏が成り立ちます。

 

特に、バスドラムを、ウラ拍で叩く(踏む)というのは、入門者では、なかなか難しいかもしれません。

 

今回は、ウラ拍にバスドラムを入れられるようにする練習法を、紹介します。

 

動画もありますので、こちらと一緒に、ご確認ください。

 

 

 

 

.Ε蘿錣法▲丱好疋薀爐入る感覚を、掴む練習をする。

 

⊆蠡の動きを、言葉で確認する。

 

6覆帽腓錣擦董拍を数えて叩いてみる。

 

 

サウンドハウス

 

 

.Ε蘿錣法▲丱好疋薀爐入る感覚を、掴む練習をする。

 

 

感覚として、ウラ拍を掴むことは、とても大事なことです。

 

動画では、ハイハットで、4分音符を刻み、バスドラムを、オモテ拍・ウラ拍で交互に踏み分ける練習を、紹介しています。

 

EX-1

 

EX-2

 

これは、右手と右足の練習ですが、ここで「1and・2and・3and・4and」と、カウントもつけると、なお良いです。

 

メトロノームを鳴らしながら、カウントに合わせていくことで、意識が高まります。

 

動画では、特に強調していませんが、頭から指令が飛んで、手足が動くまでのタイミングの誤差は、無くは無いと感じます。

 

そのため、意識して、拍に向かって、振りかぶり、音を出すまでの時間というのは、見逃すわけにはいきません。

 

このような点が、人によって、同じ楽器でも、音が違うという理由にもつながるのでしょう。

 

ともあれ、テンポが遅く、簡単な動作ほど、神経を尖らして取り組むと良いでしょう。

 

このような練習では、電子ドラムは有効です。

 

ローランドのTD17シリーズでは、メトロノームの音と一緒に、ダイレクトに録音ができます。

 

※ローランド TD-17 KVXS

 

数分でもいいので、意識して取り組んでみると、安定した演奏につながります。

 

 

⊆蠡の動きを、言葉で確認する。

 

 

「お茶碗を持つ手は?橋を持つ手は?」と、小学生の生徒さんに、レッスン中に、よく聞きます。

 

実は、物事に対して、無意識に動いていることがほとんどで、意識的に、手足を動かすことは、あまり無いかもしれません。

 

お年寄りが、転んで骨折するというのも、足が上がっているつもりだったということは、よく聞きく話です。

 

そのくらい、物事に対して、無意識に動いているとも言えます。

 

このようなパターンがあるとします。

 

EX-3

 

 

例えば、口ドラムで、「ドン・パン・ンド・パン」など、色々な教え方ができます。

 

これを、楽譜が読めない子に、教えるとなると、ドンやら、パンやらからの説明になり大変です。

 

また、ロジック的にやり過ぎると、さすがに子どもには、キツイかもしれません。

 

手足を、意識させるために、レッスンでは、このような感じで、やってみました。

 

 

1拍目は、右手のハイハットと、右足のバスドラムを踏むので、「右がわ」。

 

2拍目は、右手はハイハット、左手はスネアドラムを叩くので、「両手」。

 

3拍目は、右手はハイハット、3拍目のウラ拍で、バスドラムを踏むので、「右/足」。

 

4拍目は、右手はハイハット、左手はスネアドラムを叩くので、「両手」。

 

このように、わざと口で言わせながら、叩かせると、叩ける率が、かなり上がります。

 

どのタイミングで、手や足が、どのように動いているのかを、意識できるようになることで、次のステップに進みやすくなります。

 

 

6覆帽腓錣擦董拍を数えて叩いてみる。

 

 

内蔵音源のデモや、MIDIデータなども活用しながら、曲に合わせてみましょう。

 

曲に合わせて演奏してみると、技術が定着しやすくなります。

 

 

※練習に使える機能が盛りだくさんの「TD-17 」。

 

一緒に録音もすると、走ったり、モタったりしているところが明確になります。

 

譜例を使って、今回コーナーの△謀てはめて、拍を数えながら(カウントを取りながら)やってみると、発見も出てきます。

 

EX-4

 

 

こちらのパターンを叩くと、曲に推進力がでますが、ズッシリ感は、減ります。

 

また、「2and」と「3」のバスドラムに注意しないと、ハシってしまいます。

 

EX-5

 

 

このパターンになると、逆にモタリ気味になりがちです。

 

自分の耳で聞こえるイメージが、余計に働くので、どのタイミングで、バスドラムを踏んでいるかを確認する必要があります。

 

カウントでの練習と一緒に、「右がわ・両手/足・右/足・両手」のように、動かす意識も、大事な練習です。

 

今回は、バスドラムをウラ拍攻略について、お伝えしました。

 

ドラムは、身体を使う楽器なので、どのように動いているかを、認識していることが大事です。

 

特に、足はそのあたりが、手に比べて希薄になりがちなので、ウラ拍攻略を通じて、意識を高めることができます。

 

バスドラムを、ある程度、自由に踏めるようになると、演奏の幅がグっと広がりますよ。

 

 

 

サウンドハウス

 

 

千葉県 印旛郡栄町 TAKATON教室(Vドラム・ピアノ)

 

・事務連絡受付時間:年末年始・お盆時期を除く 13:30〜19:00 

 

・住所:千葉県印旛郡栄町押付 (自宅教室のため、詳細は申し込み頂いた際にお伝え致します。)

 

・レッスン中などで、電話に出られないことがあります。下記『お問合せフォーム」からメールで頂けると助かります。

 

・メールは随時受付中です。

 

体験レッスン、お問合せは、こちらからどうぞ。

 

080-5026-8194

 

ホームページはこちら

 

ドラム教室のご案内

 

ピアノ教室のご案内

 

アクセス

 

自宅教室には、栄町・印西市小林・茨城県稲敷市からも、来ていただいております。また、学校関係では、印旛郡市内で、声をかけてもらっています

※市の短期講座については、運営は松戸市となります。

 

一緒にドラムを楽しみましょう!

 

サウンドハウス

 

 

ドラム初心者対象、演奏をカンタンにアレンジするポイント

サウンドハウス

 

 

● ドラム初心者対象、演奏をカンタンに、アレンジするポイント

 

 

こんにちは、加藤ショウゴです。

 

演奏の自由度が高いドラムは、表現の幅も広く、アレンジのしやすい楽器です。

 

また、曲の雰囲気を決定付けるのも、リズム楽器であるドラムの重要な役割です。

 

しかし、ドラムを始めたばかりですと、表現の前に、1曲通せるかどうかが、大事な点となります。

 

「コピーバンドやろうぜ」と決めて、ドラムが最後まで演奏ができないと、先に進まないのです。

 

バンドの心臓である、ドラムパートを、最後まで演奏するためのアレンジのヒントを、一緒に考えていきます。

 

 

 

〜媼圈Ε螢好福実Δら見るとわかる、ドラマーが、演奏で必要な大事なこと。

 

▲螢坤爛僖拭璽鵑隆蔑化のポイント。

 

フィルインの簡略化のポイント。

 

ぁ嶌埜紊泙捻藾佞任ること」に比重をいて、長く続けることで、出来なかったことも、不意に出来るようになることがある。

 

 

サウンドハウス

 

 

〜媼圈Ε螢好福実Δら見るとわかる、ドラマーが、演奏で必要な大事なこと。

 

 

演奏を聴きにいき、あり得ないパターンがあるとしたら、なんでしょうか。

 

まず、明確に思いつく、あり得ない例が、「演奏が止まる」ことです。

 

有名アーティストのライブで、万が一、演奏が止まってしまったライブに遭遇したなら、本当にレアなことです。

 

ただ、友人のライブに誘われ、見に行ったところ、途中で、演奏が止まってしまったとしたら、どうでしょう。

 

残念なことではありますが、一瞬でシラケてしまいます。

 

ドラムが止まった場合、他のパートから、白い目で見られることも、間違いないでしょう。

 

それほど、「演奏が止まる」こと、特にドラムが止まることは、演奏するうえで、あってはならないことなのです。

 

特に、ドラムは、『バンドの心臓部』なので、ドラムがビートを刻み続けてさえいれば、何とかなる場合も多いです。

 

演奏中、ギターが止まっても、演奏は続けられるのですが、ドラムが止まってしまうと、元も子もないのです。

 

演奏を止めないで、やり遂げられることで、はじめて評価されることの責任を、ドラマーが担っています。

 

簡単にアレンジすることは、バンドのためにもなることも踏まえて、話を進めていきましょう。

 

 

▲螢坤爛僖拭璽鵑隆蔑化のポイント。

 

 

リズムパターンの簡略化のヒントのひとつに、その曲で使われているリズムパターンの、最小のもので試してみることです。

 

例えば、速い8ビートで、ハイハットを8分音符で刻んでいるのであれば、それを4分音符にするなどです。

 

リズムパターンは、その楽曲の「骨」になる、大事な部分です。

 

先ほどの速い8ビートなら、ハイハットより、スネアとバスドラムが大事になるので、ハイハットは、控えめでも大丈夫です。

 

因みに、ポピュラーミュージックでは、スネアとバスドラムは、ビートのメインとなる音色になります。

 

また、もう一つのヒントに、急所を外さないことが、大事だということです。

 

例えば、そのリズムパターンの、ワンポイントになる音は、カンタンにしたとしても、入れた方が良いです。

 

特に、最近の曲は、テンポも速く、ウラ拍強調のものも、大変多くなってきました。

 

ウラ拍強調のリズムパターンなら、これを外すと、曲の雰囲気が一気に変わってしまいますので、この要素は外せません。

 

簡単にしすぎると、雰囲気が崩れ、急所を外すと、曲のフックになる部分が薄れ、ピントがズレてしまいます。

 

この二つのことを意識すると、ドラムをはじめたばかりの人でも、やり遂げることができると思います。

 

ただ、曲によっては、どうすることもできない曲もありますので、コピーバンドを行うなら、選曲も大事です。

 

 

 

フィルインの簡略化のポイント。

 

 

フィルインの簡略化のヒントとして、単純に音数を減らすというものがあります。

 

ドラムを始めたばかりですと、16分音符の連打などは、リズムが狂う要因になってしまいます。

 

例えば、1音だけ抜くとか、もしくは、全部8分音符にするなど、その雰囲気に合うものを選択していくと良いです。

 

録音してみて、合うか合わないかを判定しながら、自分のやり易いフィルインを、当てはめてみて下さい。

 

テンポが速く、音符の連打や、コンビネーションになっているものなどは、工夫が必要です。

 

特に見るべき部分は、「音の塊」です。

 

フィルインのフレーズに、適当な塊は無く、これを数値的に見ることができます。

 

例えば、4拍子なら、『1拍+1拍+1拍+1拍=4拍』となります。

 

これが、『1拍半+1拍半+1拍=4拍』や、トリッキーなものですと『1拍半+1拍+1拍半=4拍』というのもできます。

※「半」は0.5拍

 

そこから、1個ずつ音を外すだけでも、ずいぶん難易度は下がります。

 

 

ぁ嶌埜紊泙捻藾佞任ること」に比重をいて、長く続けることで、出来なかったことも、出来るようになる。

 

 

今回の、簡単にアレンジすることの目的は、「最後まで演奏できること」に、重きを置くからです。

 

もちろん、技術向上のために、難しいフィルインの練習も、継続すべきです。

 

ただ、それ以上に、大事なこともあります。

 

ウラ拍を意識した、腕の振り上げタイミングや、小節の1拍目を意識した演奏など、日々の練習で確認することも必要です。

 

そして、何事にも言えるかもしれませんが、「3歩進んで、2歩下がる」感覚が、ドラムの練習では、大変多くあります。

 

楽譜が読めない方も、分かりやすい、簡単なバンドスコアからはじめて、実際の曲と照らし合わせて見ていくと、わかってきます。

 

みんなで、同じタイミングでキメを演奏している部分などが分かれば、それが、フレーズを簡単にするヒントになります。

 

難しいことも、時間の経過で、不意にできてしまいます。

 

大きなリズムのくくりが見えてくれば、その演奏の目的が見え、それが叩けるようになるプロセスになります。

 

最後に、簡単なフレーズに切り替えていく、もう一つのメリットをお伝えします。

 

それは、実際のライブハウスなどで、あまり細かいフレーズをやっても、説得力がないと意味がない、ということです。

 

しっかり安定したリズムが刻め、安定したフィルインを、ドラマーが提供することで、メンバーも安心して演奏ができます。

 

シンプルな演奏は、奏者の実力が垣間見れ、さらに説得力を、もたらします。

 

 

 

 

千葉県 印旛郡栄町 TAKATON教室(Vドラム・ピアノ)

 

・事務連絡受付時間:年末年始・お盆時期を除く 13:30〜19:00 

 

・住所:千葉県印旛郡栄町押付 (自宅教室のため、詳細は申し込み頂いた際にお伝え致します。)

 

・レッスン中などで、電話に出られないことがあります。下記『お問合せフォーム」からメールで頂けると助かります。

 

・メールは随時受付中です。

 

体験レッスン、お問合せは、こちらからどうぞ。

 

080-5026-8194

 

ホームページはこちら

 

ドラム教室のご案内

 

ピアノ教室のご案内

 

アクセス

 

自宅教室には、栄町・印西市小林・茨城県稲敷市からも、来ていただいております。また、学校関係では、印旛郡市内で、声をかけてもらっています

※市の短期講座については、運営は松戸市となります。

 

一緒にドラムを楽しみましょう!

 

 

サウンドハウス

そこそこの「オールラウンダードラマー」に必要な事 3選+1

サウンドハウス

 

● そこそこの「オールラウンダードラマー」に必要な技術 3選+1

 

 

 

 

こんにちは、加藤ショウゴです。

 

私自身は、「プレイヤー」としては、残念ながら、成就することは、できませんでした。

 

しかし、ドラムを始めたいという人に教え、喜びを共有できる立場になれることが、ここ10年で、わかってきました。

 

様々なスタイルのドラマーがいて、「ドラムが楽しい!」という共通項があることが、ドラムの面白さでもあります。

 

そのためにも、楽しむための、基礎は知っておいて損はないと思います。

 

ローランドの認定講師取得にもつながる、オールラウンダーへの導入3選を紹介します。

 

 

ヾ蔽韻糞蚕僂髻⊃舎戮蠅任ること。

 

▲競奪リと、譜面、採譜の知識は、知っておくこと。

 

9く浅く、食わず嫌いせずに、リズムパターンを知っておくこと。

 

ぁ+1」は?

 

ァ屮疋薀爐好き」という思いが、導いてくれることがあることを、疑わない。

 

 

サウンドハウス

 

 

ヾ蔽韻糞蚕僂髻⊃舎戮蠅任ること。

 

 

これが、ある意味、極論かもしれません。

 

正直なことを言えば、プロの方も教えてくれない、むしろ自分で見つけるべき、最大の難所が、ここです。

 

T-squareのドラマー、坂東慧さんは、スネアのバックビートだけで、1時間叩き続けたという、テレビ取材シーンを見ました。

 

ドリカムのバックなども務める坂東さんは、技術的にも、まさにオールラウンダーです。

 

しかし、それだけではなく、良いものにしたいと、突き詰めていく精神こそが、オールラウンダーを生んだともいえます。

 

例えば8ビートも、形だけはマネできても、突き詰めないと、演奏レベルまで、たどり着きません。

 

ローランドでお世話になった若林先生の、粘っこい4分音符のキックは、その典型で、忘れることができません。

 

叩けば音が出る、原始的楽器ですが、それゆえ、1打の説得力が必要なのです。

 

その1打のために、音が出ていない、振り上げの空間を、どう考えているのか。

 

プロの方は、あまり、ここを語りませんが、手数はマネできても、追いつけない理由が、ここにあります。

 

 

▲競奪リと、譜面、採譜の知識は、知っておくこと。

 

 

譜面の読み書きは、できたに越したことがありません。

 

楽譜は、言わば、「音楽の言語」なので、これで万国共通、通じてしまうわけです。

 

まずは、好きなアーティストの曲を、演奏でコピーしたら、実際に、楽譜で書き出してみるのも良いですね。

 

ポップスなら、4小節・8小節で、ひと固まりだとか、スネアは2拍4拍でキープされているとか、目で見てわかります。

 

はじめは、バンドスコアなどで確認してみるのも良いですし、見たものを、書いていくのも大事です。

 

やっていくうちに、演奏面で必要なことも、見えてきます。

 

このブログで、よく登場している、「一緒に叩く・交互に叩く」は、その典型です。

 

楽譜に起こすことで、演奏法が整理させるので、演奏面でも、グッと締まることでしょう。

 

初見力も身についてきますので、楽譜を見て、ザックリ程度で、演奏もできます。

 

 

 

9く浅く、食わず嫌いせずに、リズムパターンを知っておくこと。

 

 

最近では、ラテンのリズムである、「ソカ」を多用した曲が、多くなりました。

 

ラテンを食わず嫌いしてしまうと、当然『「ソカ」って何?』となるわけです。

 

「ソカ」は、2拍目のウラと、4拍目にアクセント(ドラムセットではスネア)を入れていくパターンです。

 

また、曲によっては、ソカのパターン使って、刻みを、曲の展開に合わせ、オモテ拍とウラ拍を、ひっくり返すものもあります。

 

 

『シャルル』がその典型で、本当に面白いアレンジを施しているなと、ビックリしました。

 

オモテ拍は「解放」、ウラ拍は「緊張」を表現でき、これを、「テンション&リリース」と言います。

 

『シャルル』では、それを効果的に使っているので、曲のインパクトが、かなり強いです。

 

とりあえず知っているだけでも、次のアイディアにつながる、重要な足掛かりになることは、知っておいた方が良いです。

 

 

ぁ+1」は?

 

 

3選に、「+1」としました。

 

こちらは、この3選に、一つエッセンスを加えると、ひと味変わるとの意味です。

 

それは、人との出会いです。

 

ビートルズの初代ドラマー、ピートベストが叩いている時の、ビートルズの音源を聴いたことはありますか?

 

これが、ビックリするくらい普通のバンドで、「引っかからない」のです。

 

ビートルズと聞いて、あのビートルズのサウンドが思い浮かんだなら、それは、リンゴスターのおかげでしょう。

 

また、教える立場なら、生徒さんもそうです。

 

生徒さんが持ってくる課題は、教えるこちら側の課題に、直結します。

 

その点では、知識や、技量を高めてくれる生徒さんは、ありがたい情報元でもあるわけです。

 

さらには、一緒に演奏する、奏者とのつながりもあります。

 

YouTubeのオススメで、流入していきた動画に、X japan(当時はX【エックス】)の、アマチュア時代の映像がありました。

 

観てみると、今でも凄いですが、当時は、若さ漲る圧倒的パフォーマンス…、あれ?どうも違うようでした。

 

実は、ソニーオーディションの映像で、オーディションなのに、全力での演奏です。

 

感動すら覚えました。

 

この時のコンテストで優勝したのが、『ナイトホークス』、のちに、TOSHIさんのソロで、バックをやっていました。

 

後々は、結果論かもしれませんが、「その時代を生きた同志」のつながりは、やっぱりあるんですね。

 

 

ァ屮疋薀爐好き」という思いが、導いてくれることがあることを、疑わない。

 

 

オールラウンダードラマーは、基本的に、ドラムが好きです。

 

それだけしか、ないかもしれません。

 

その「ドラムが好き」という思いが、導いてくれるものがあります。

 

今は、別の仕事と並行して、自宅で、電子ドラムを使って、教えています。

 

そのために、ローランドの認定講師を取得しようと思ったのも、その前から、ドラムを教える機会があったからです。

 

その、教える機会に恵まれたのは、妻のお父さんのおかげです。

 

その前は、趣味の程度で続けようと思いました。

 

さらにその前は、奏者として、プロを目指し、羽ばたく仲間を見ていくなかで、挫折しました。

 

これだけの変動があっても、ただ、一貫していたのが、「ドラムが好き」ということだけでした。

 

疑わないで、コツコツ積みあげていくことが大事なのだと、今は、さらに感じます。

 

この3選は、ずっと付きまといますが、好きなら、乗り越えられるものばかりですので、さらに高めていきたいものですね。

 

*****

 

最後に、「そこそこ」と、あまり、いい表現ではない言葉を使っていますが、意味があります。

 

情報量が多い世の中ですので、力まずに、柔軟に、対応する術も必要との、思いもあります。

 

この真逆に、「一点突破」という考えも、情報量が多いからこそ、大事な点です。

 

ともあれ、何事も、「〜が好き」という気持ちは、揺るがないものであることが大事です。

 

 

千葉県 印旛郡栄町 TAKATON教室(Vドラム・ピアノ)

 

・事務連絡受付時間:年末年始・お盆時期を除く 13:30〜19:00 

 

・住所:千葉県印旛郡栄町押付 (自宅教室のため、詳細は申し込み頂いた際にお伝え致します。)

 

・レッスン中などで、電話に出られないことがあります。下記『お問合せフォーム」からメールで頂けると助かります。

 

・メールは随時受付中です。

 

体験レッスン、お問合せは、こちらからどうぞ。

 

080-5026-8194

 

ホームページはこちら

 

ドラム教室のご案内

 

ピアノ教室のご案内

 

アクセス

 

自宅教室には、栄町・印西市小林・茨城県稲敷市からも、来ていただいております。また、学校関係では、印旛郡市内で、声をかけてもらっています

※市の短期講座については、運営は松戸市となります。

 

一緒にドラムを楽しみましょう!

 

サウンドハウス

 

「ツインペダル初心者」が買った、『DW3002』を検証してみた。

サウンドハウス

 

 

● 「ツインペダル初心者」が買った、『DW3002』を検証してみた。

 

 

 

こんにちは、加藤ショウゴです。

 

最近のペダルは、エントリーモデルでも、かなり使えるものが、増えてきました。

 

ひと昔前なら、高級だったものが、エントリーモデルとなり、それを越す、高性能ペダルが登場しているのだから、驚きです。

 

今回紹介する『DW3002』は、ノスタルジー感もありつつ、堅実な作りの、ツインペダルです。

 

初心者が、はじめて買うペダルとしてもおススメですが、ワンバス派の方が購入してみるのもオススメできます。

 

樋口宗孝さんが大好きな、ゴリゴリのワンバス派の私が、今回は、DWのツインペダル・エントリーモデルを紹介します。

 

↓動画を作成しています。もし良ければどうぞ。

 

 

5000番台のパワーを、そのまま引き継いだ、ダブルチェーン使用の、「3002」の特徴

 

∈蚤腓瞭団Г蓮⊃娠潺ムのギアが、チェーンに噛むことで生まれる、パワー感。

 

クセになる、「重い踏み心地」。

 

ぁDW3002』は、伝統を感じる、ノスタルジー満載の、コスパ最高のペダル。

 

 

サウンドハウス

 

 

5000番台のパワーを、そのまま引き継いだ、ダブルチェーン使用の、「3002」の特徴

 

 

DWの5000番台のペダルを、はじめて踏んだ時、重いペダルだなというのが、第一印象でした。

 

その後、9000番台を、はじめて踏んだ時には、ちょっと異次元的な軽さだったことを覚えています。

 

今回、エントリーモデルの3002は、3000番台のエントリーモデルのツインペダルです。

※DW3002 ダブルチェーンのエントリーモデル。

 

ペダルの設定は、高級機種であるほど、自分に合ったセッティングを探りますが、これは、そのままがベストなペダルです。

 

印象は、5000番台ですが、雑味も感じず、ダブルチェーンなので、ブレも特になく、真円カムなので、素直に踏めます。

 

偏心カムは、個人的には、そのペダルのクセに慣れるしかないところに、不満があります。

 

TAMAのパワーグライドのアイアンコブラや、ヤマハのFP720、ラディックのスピードキングも、所有していました。

 

TAMAのパワーグライドは、当時はあまり好きになれず、スピードキングは、音は好きでしたが、独特すぎて場所を選びます。

 

その点、FP720 や、DWの5000番台の、ベルトドライブを、なんやかんやと愛用していました。

 

多少の偏心はあっても、自分の思ったよう、素直に動く、このペダルは、選ぶ際の重要なポイントではありました。

 

それらに比べれは、重いアクションではありますが、素直で、吸いつく感がある、『DW3002』には、独特の魅力があります。

 

 

∈蚤腓瞭団Г蓮⊃娠潺ムのギアが、チェーンに噛むことで生まれる、パワー感。

 

 

昨今のペダル、特にチェーンドライブは、カムにフェルトをかませ、動作が静かに鳴るように設定されています。

 

しかし、『DW3002』は違います。

 

カムにギアが付いているのです。

 

※最近では珍しい、カムに、ギアが刻み込まれているところが、職人魂を感じる。

 

DWペダルの設計元である、カムコペダルのスプロケットの伝統を、しっかり継承したような風貌です。

 

むしろ、部品製造に、手間がかかっているとも感じました。

 

その効果は、踏んだ際の、パワーの差になります。

 

チェーンが、しっかりギアに噛むことで、力を余すことなく、伝えることができるのです。

 

結果、音に、芯が出るようになります。

 

このペダルは、購入から、特に設定しなくても、普通に踏めることが、一番の利点です。

 

この、普通であることの大切さを、DW社は、どこのメーカーよりも大事にしているのかもしれません。

 

 

クセになる、「重い踏み心地」。

 

 

チェーンが、カムのギアに噛みあうことで、パワーが生まれる代償に、踏み心地があります。

 

ギアが噛むということは、抵抗でしかないので、そのロスを、フレーム部の、ベアリングで、まかなうことになります。

 

カムやビーターの重さを考えると、結果、踏み心地は、重くなってしまいます。

 

しかし、ここからが面白いところで、踏み心地は重くても、それが、ストレスには、ならないのです。

 

理由は、素直に動くからに、他なりません。

 

※真円カムだからこそ、素直なアクションが可能。

 

思い通りに動いてくれることが、一番大事なので、エントリーモデルで、素直に動くのなら、それに越したことはありません。

 

設定場所が少ないことは、破損などのトラブルも避けられます。

 

パーツが多いドラムセットの機材だからこそ、ドラムを演奏するうえで、トラブル回避は、とても大事なことなのです。

 

普通に使えることほど、演奏するうえで、必要なことはありません。

 

『DW3002』は、特に設定も必要なく、クセも無く、初心者でも、安心して使えるペダルであるところに魅力があります。

 

※5000番の「赤」もいいけど、3000番台の「黒」も、これはこれで潔いかと…。

 

 

ぁDW3002』は、伝統を感じる、ノスタルジー満載の、コスパ最高のペダル。

 

 

DW社は、もともとドラム教室運営をしており、その後、カムコの設計を買い取り、スローンや、ペダルの製造を開始しました。

 

それを基に、ユーザーに寄り添った設計に改良していったことで、「世界のDW」となったのだと思います。

 

そんな、エントリーモデルの『DW3002』は、DWの本質を表す、象徴的なモデルかも知れません。

 

今回は、ちょっと大げさな話になってしまいましたが、それも、この価格帯で、よくここまでやったと思ったからです。

 

作りは、どう考えても最先端ではありません。

 

そんなことより、「ドラムって楽しいよね!」っていうメーカーの心意気に、やられました。

 

 

 

千葉県 印旛郡栄町 TAKATON教室(Vドラム・ピアノ)

 

・事務連絡受付時間:年末年始・お盆時期を除く 13:30〜19:00 

 

・住所:千葉県印旛郡栄町押付 (自宅教室のため、詳細は申し込み頂いた際にお伝え致します。)

 

・レッスン中などで、電話に出られないことがあります。下記『お問合せフォーム」からメールで頂けると助かります。

 

・メールは随時受付中です。

 

体験レッスン、お問合せは、こちらからどうぞ。

 

080-5026-8194

 

ホームページはこちら

 

ドラム教室のご案内

 

ピアノ教室のご案内

 

アクセス

 

自宅教室には、栄町・印西市小林・茨城県稲敷市からも、来ていただいております。また、学校関係では、印旛郡市内で、声をかけてもらっています

※市の短期講座については、運営は松戸市となります。

 

一緒にドラムを楽しみましょう!

 

※画像は、楽天アフィリエイトを使用しています。

 

サウンドハウス

「ジャズドラムは難しい」を変える、練習のヒント【自己戒め】

サウンドハウス

 

● 「ジャズドラムは難しい」を変える、練習のヒント【自己戒め】

 

 

こんにちは、加藤ショウゴです。

 

今回は、練習案として、自分自身も、見直す思いで、書いていきます。

 

今も、ドラムを演奏していて、取っつきづらいものの一つとして、ジャズドラミングがあります。

 

ジャズ自体が嫌いではないのですが、その歴史や、プレイスタイルは、大変奥が深いものがあり、二の足を踏みます。

 

4ウェイを駆使する点でも、ジャズドラムをさらに、取っつきにくいものにします。

 

このような点は、一度置いておいて、練習の一環としての「ジャズドラミング」を、一緒に考えていければと思います。

 

 

 

 悵貊錣肪,・交互に叩く』の練習に、「すり替える」。

 

¬詰は、挫折の元。体に染み込ませるように、練習を重ねる。

 

「俺たちが叩いているのは、チンチキじゃなくて、『インチキ』」

 

げ山擇好き。表現のひとつとして、食わず嫌いすることが、第一。

 

 

サウンドハウス

 

 

 悵貊錣肪,・交互に叩く』の練習に、「すり替える」。

 

 

これが、今回の結論です。

 

「一緒に叩く・交互に叩く」ことに着目して、練習してみることで、意識を変えて、取り組めそうな気がしませんか。

 

ジャズドラマーの皆さまには、本当に申し訳ないのですが、相当、オモテ向きな話をします。

 

右手は、ライドシンバルをレガート、左足は、ハイハットを2拍・4拍で踏み続けます。

 

これが原型となり、残った右足と左手で、フレーズを加えていきます。

 

とりあえず、形だけは、これで出来上がります。

 

ネタとして、定番は、「SYNCOPATION」という本にあるフレーズを、手足に振り分けていくと、それっぽくなります。

 

単純に練習材料として、取り組むしかありません。

 

※ジャズドラミングの参考になる、定番テキスト「SYNCOPATION」

 

ずっと、ジャズ漬けの日々であれば、身体に染み込むでしょうが、大半の方は、そうでもないと思います。

 

それで、良いのです。

 

そのうえで「一緒に叩く・交互に叩く」を、意識すれば、練習に意味合いを、持たせられます。

 

そもそも、ジャズをかじる程度で良ければ、これからのことを考えれば、この割り切りしか、残された道が無いです。

 

とても、素っ気ない話ではありますが、これが事実です。

 

ジャズドラマーは、ただ手足を動かしているだけではなく、『演奏している』レベルで、4ウェイを駆使しているのです。

 

しかも、それは、「あたかも、他のプレイヤーと、しゃべるように」演奏しているのです。

 

ジャズドラマーを目指さないのであれば、目指すべきプレイの一端として、ジャズドラミングを、学べば良いと思います。

 

 

¬詰は、挫折の元。体に染み込ませるように、練習を重ねる。

 

 

時として、無理してでも取り組まなくては、というのもあるかもしれません。

 

ジャズドラミングは、4ウェイを鍛えるには最適で、また、あらたなフレーズの、アイディアの塊とも言えるからです。

 

ただ、無理せず続けることを、オススメします。

 

じっくり取り組み、身体に染み込ませるように、練習に取り組むことが大事です。

 

特に、これから、もっと技術を伸ばしていきたい人は、取り組むべきです。

 

3連系の音符の捉え方や、スイング感などは、知って損はありません。

 

日本で有名な往年のプレイヤーで、長年、ドラム教育者としても活動されている、猪俣猛先生がいらっしゃいます。

 

※ハートフルなドラミングと、ドラムへの心構えを教えてくれる、猪俣先生のDVD「THE JAZZ DRUMS」

 

猪俣先生の映像を見ていると、ジャズの楽しさと、心構えの厳しさの両面を、知ることができます。

 

機会があれば、手に取って、モチベーションの一助とするのも良しと思います。

 

ジャズは、楽譜に表現されている以上に、言葉を含んでいますが、取り組まないことにはわからないのも、事実です。

 

楽しく練習することは、とても大事な要素ですので、上手に気持ちをコントロールしながら、練習に励みたいものです。

 

 

 

「俺たちが叩いているのは、『チンチキ』じゃなくて、『インチキ』」

 

 

ここからは、少しだけ、深読みします。

 

黒色人種の方と、我々日本人では、歴史上にある、「流れている血が違う」と言えます。

 

歴史的に決定的なことは、奴隷制度から生まれ、信仰の支えでもあった「黒人霊歌」があげられます。

 

西洋音楽とアフリカ音楽の、組み合わせから生まれた、ジャズの奥底に刻まれている、血に刻まれた歴史です。

 

真似事はできるかもしれませんが、魂までは追いつけない世界が、ジャズという音楽です。

 

今も、10代の頃に、専門学校で先生が言っていた「『チンチキ』じゃなくて『インチキ』なんだ」という言葉は、忘れられません。

 

しかし、だからと言って、ジャズの奏法に取り組まないというのは、違います。

 

『インチキ』であったとしても、知るべき技術で、そこから新しいモノが生まれてきていることも、知らなくてはなりません。

 

今は『インチキ』だったとしても、その先は、誠実で、真剣なものなら『インチキ』でなくなるからです。

 

今や、どの人種、どの世代の人であっても、ジャズを演奏できることは、音楽が自由である証拠です。

 

だから、音楽は、ここまで発展してきたのでしょう。

 

余談ですが、ゴスペル系の音楽から生まれた、「ゴスペルチョップス」という、ドラミングがあります。

 

ドラムセットを縦横無尽に叩きまくる、「ゴスペルチョップス」も、ただの手数じゃない、魂や、血を感じる演奏と言えます。

 

 

げ山擇好き。表現のひとつとして、食わず嫌いすることが、第一。

 

 

同じ楽器、同じ楽譜を演奏しても、表現が、プレイヤー一人一人が違うというのが、音楽の面白さでもあります。

 

ジャズなどの音楽も、引き出しを増やす感覚で、食わず嫌いしないことが大事ですね。

 

はじめは、聴くことからスタートすることも、立派な練習です。

 

また、難しいことを、カンタンに整理できる能力というのは、情報量が多い現在では、重要なスキルとなります。

 

ジャズドラム奏法は、難しいものですが、カンタンに整理して、トレーニングできるだけでも、なかなかのものです。

 

食わず嫌いせず、浅くてもいいから、知識を広げていくことで、今の知識を、さらに深いものにしてくれるはずです。

 

最後に、練習アイディアとして、あえて、ハネないで、スクエアにフレーズ練習をするのはいかかでしょうか?

 

新しい発見が、あるかもしれません。

 

 

千葉県 印旛郡栄町 TAKATON教室(Vドラム・ピアノ)

 

・事務連絡受付時間:年末年始・お盆時期を除く 13:30〜19:00 

 

・住所:千葉県印旛郡栄町押付 (自宅教室のため、詳細は申し込み頂いた際にお伝え致します。)

 

・レッスン中などで、電話に出られないことがあります。下記『お問合せフォーム」からメールで頂けると助かります。

 

・メールは随時受付中です。

 

体験レッスン、お問合せは、こちらからどうぞ。

 

080-5026-8194

 

ホームページはこちら

 

ドラム教室のご案内

 

ピアノ教室のご案内

 

アクセス

 

自宅教室には、栄町・印西市小林・茨城県稲敷市からも、来ていただいております。また、学校関係では、印旛郡市内で、声をかけてもらっています

※市の短期講座については、運営は松戸市となります。

 

一緒にドラムを楽しみましょう!

 

※画像は、楽天アフィリエイトを使用しています。

 

サウンドハウス

お買い得!売れ筋スペックの電子ドラム『TD-17』の使い方を紹介

サウンドハウス

 

 お買い得!売れ筋スペックの電子ドラム『TD-17』の使い方を紹介

 

 

 

 

こんにちは、加藤ショウゴです。

 

ご自宅で、ドラムセットをガンガン叩ける方というのは、かなり少ないと思います。

 

今や、電子ドラムは、レコーディングでも使える、高性能な「楽器」へと進化しました。

 

特に、Rolandが製造・販売している、V-Drumsシリーズは、国内外で多くの支持を得ています。

 

そのなかでも、コストパフォーマンスに優れた、『TD-17』シリーズは、プロアマ問わず、評価されているドラムです。

 

今回は、心臓部にあたる、モジュールの使い方について、解説します。

 

知っていれば、もっとドラムが面白くなりますよ。

 

 

↓動画でも紹介しています。是非、ご覧ください。

 

 

 

 TD-17』の、簡単な紹介。

 

配線の必要なし!Bluetooth機能。

 

2賛А淵ぅ鵐好函砲猟汗阿カンタン。

 

ぅリックが、すぐに出せる。

 

ノ習で使える、ソング機能。

 

Ε愁鵐阿髪藾佞髻一緒に録音できる。

 

Д魁璽船癲璽匹如日々のデイリートレーニングができる。

 

─TD-17』シリーズは、上達をサポートしてくれる機能が満載!

 

 

 

サウンドハウス

 

 

 TD-17』の、簡単な紹介。

 

 

今回紹介する『TD-17』シリーズは、悩みに悩んで、購入を決めた商品です。

 

購入理由は、レッスン会場が増えたことで、もう一台購入することになったからです。

 

候補として、『TD-25』や、最新の『TD-27』も、考えましたが、資金の問題もあり、『TD-17』となりました。

 

『TD-17』は、『TD-11』の後継モデルで、最上位機種の『TD-50』のサウンドエンジンを、継承したモデルです。

 

最上位機種と比べたら、機能は劣りますが、日々の練習で使うには、申し分なく、レッスンでも充分使えます。

 

大事な点として、ダイナミックレンジが、アコースティックドラムに近いので、技術向上につながるのは、間違いありません。

 

シリーズとしては、3機種を用意しており、好みに応じて、選択できます。

 

手頃な価格帯ながら、音も良く、叩いていて楽しい電子ドラムが、『TD-17』の魅力です。

※TD-17KLSは、スネアのみメッシュパッドのモデル、Bluetoothは非対応。

 

 

※売れ筋の、TD-17KVS。様々な付属品と一緒に販売されることが多く、普及版グレードだが、日々の練習ならこれでOK!

 

 

 

※VH10が入った、ハイハットスタンド使用のTD-17KVXS。本格的な練習セットで、リアルなハイハットワークを求めるなら、コレ。

 

 

配線の必要なし!Bluetooth機能。

 

 

V-Drumsシリーズでは、以前から「MIX IN」機能があり、外部音源を、一緒に鳴らすことができます。

 

『TD-11』や、『TD-30』では、USBメモリーに入れたMP3データを、再生できるようになったのです。

 

そこから『TD-25』がリリースされたときに、Bluetooth機能が搭載され、ワイヤレス化されました。

 

『TD-17』では、『TD-25』に搭載された、Bluetooth機能が、引き継がれています。

 

(※廉価グレードの『TD-17L』には、搭載されていません。)

 

お気に入りの音源を、ワイヤレスで、練習ができるなんて、本当に嬉しい機能ですね。

 

音量も調整できるので(操作方法は動画で確認!)、楽しく、アンサンブルの練習ができます。

 

 

※Bluetooth機能が搭載されたことで、配線が、いらなくなったのは大きい。

 

 

2賛А淵ぅ鵐好函砲猟汗阿カンタン。

 

 

お気に入りの音で、練習できれば、日々の練習も楽しくなります。

 

色々なジャンルの曲に合わせて、音色を考えるのも、楽しいですよね。

 

音色を、カンタンに調整できるのも、『TD-17』の魅力です。

 

assignボタンを押して、音色を変えたいパッドを叩いて、ダイヤルを回すだけで、音色が変化します。

 

シンバルは、チャイナや、スプラッシュなど、すぐに変換できるのは、本当に便利です。

 

タムや、バスドラムのミュートなども、パッドを叩いて、Mufflingボタンを押し、ダイヤルを回せば調整できます。

 

tuningボタンを押して、ダイヤルを回せば、チューニングも、カンタンにできます。

 

「カンタンに調整できる」ということは、本当に重要なことで、ボタンから直感的に操作できるだけで、楽しさが増します。

 

お気に入りのサウンドを見つけて、自分だけの『TD-17』を、構築することも可能です。

 

 

※assignボタンから、簡単に、音色(インスト)を変える設定ができる。チューニングも、ボタン一つでアクセスできる。

 

 

ぅリックが、すぐに出せる。

 

 

ドラムの練習に、メトロノームは不可欠です。

 

「CLICK」ボタンを押せば、すぐにメトロノームを呼び出せます。

 

液晶画面にある「ON」タグのボタンを押せば、クリック音のON/OFFの切り替えが可能です。

 

テンポも、ダイヤルですぐに調整ができ、サクッと設定、サクッと練習ができるわけです。

 

この、サクッと感は、ストレスフリーで、練習に進むことができ、モチベーションUPに、とても大事なことです。

 

これは、ソング機能や、コーチ機能でも同じで、ボタン1つでアクセスできるのは、嬉しいですね。

 

 

※クリックボタン一発で、メトロノームを呼び出せる。

 

 

ノ習で使える、ソング機能。

 

 

ソング機能は、4小節ひと回しの構成となっており、繰り返しの練習にピッタリです。

 

呼び出しは、クリック機能と同じで、「SONG」ボタンを押して、ダイヤルで選び、再生ボタンを押すだけです。

 

自宅練習となると、どの奏者も、出来ないフレーズを繰り返し練習して、身体に染み込ませていきます。

 

短いフレーズの繰り返しなので、そのような練習に、ソング機能は、ピッタリです。

 

テンポも、再生ボタンの隣にある、「SLOW」・「FAST」ボタンで、調整可能です。

 

難しいフレーズも、曲に合わせて練習することで、フレーズの確実性をあげ、且つ、自然なフレーズが叩けるようになります。

 

 

※停止・再生・テンポダウン(SLOW)・テンポアップ(FAST)ボタンは、この周辺に集約されている。

 

 

Ε愁鵐阿髪藾佞髻一緒に録音できる。

 

 

『TD-11』では、できなかった機能が、『TD-17』では、できるようになりました。

 

それが、ソングと一緒に録音できるようになったという、待望の機能です。

 

モジュールが、「簡易レコーダー」にもなるわけですね。

 

自分の演奏を、すぐ録音して、すぐ再生でき、さらに、アクセスもカンタンなので、ストレスフリーで、練習に集中できます。

 

(動画に、この模様も、収録されています。)

 

『TD-11』で、これをやろうとすると、当然、エラーが起きました。

 

それだけ、欲しかった機能だったので、搭載されたことがわかり、これだけでも、購入した甲斐がありました。

 

待望の機能なので、これは、本当に嬉しい機能ですし、ドンドン活用したいですね。

 

 

※ソングと一緒に録音できるようになったのは、本当に待望の機能でした。

 

 

Д魁璽船癲璽匹如日々のデイリートレーニングができる。

 

 

日々の向上を願うのは、奏者であれば、皆、考えるものです。

 

それも、コーチモードがあれば、ずいぶん違うかもしれません。

 

一連の練習・15分というモードで、整えていくというのは、技術向上の糧になるはずです。

 

(こちらも、動画に収録されていますよ。)

 

大好きなドラムであっても、時には、やる気も無くなるものです。

 

そんな時に、このモードはピッタリですね。

 

 

※他にも、クワイエットカウントは、オススメの練習法。途中でメトロノームの音が消え、テンポ感覚を、シビアに確認できる。

 

 

─TD-17』シリーズは、上達をサポートしてくれる機能が満載!

 

 

『TD-17』には、上達のための機能が満載です。

 

実質的にも、また、気持ち的にも、上げてくれる電子ドラムが、『TD-17』の魅力です。

 

電子ドラムは、以前の認識としては、「おもちゃ的扱い」されることが、ほとんどでした。

 

しかし、今は違います。

 

ドラマーの意識を変革させる、工夫が満載です。

 

電子ドラムから得られる、満足感は、アコースティックドラムでも、活かされるはずです。

 

コスパ最強の電子ドラム『TD-17』シリーズで、新たなドラムライフを、手に入れてみませんか?

 

※この下のバナーから、『TD-17』をチェック!

サウンドハウス

 

 

千葉県 印旛郡栄町 TAKATON教室(Vドラム・ピアノ)

 

・事務連絡受付時間:年末年始・お盆時期を除く 13:30〜19:00 

 

・住所:千葉県印旛郡栄町押付 (自宅教室のため、詳細は申し込み頂いた際にお伝え致します。)

 

・レッスン中などで、電話に出られないことがあります。下記『お問合せフォーム」からメールで頂けると助かります。

 

・メールは随時受付中です。

 

体験レッスン、お問合せは、こちらからどうぞ。

 

080-5026-8194

 

ホームページはこちら

 

ドラム教室のご案内

 

ピアノ教室のご案内

 

アクセス

 

自宅教室には、栄町・印西市小林・茨城県稲敷市からも、来ていただいております。また、学校関係では、印旛郡市内で、声をかけてもらっています

※市の短期講座については、運営は松戸市となります。

 

一緒にドラムを楽しみましょう!

 

※一部画像は、楽天アフィリエイトを使用しています。

 

サウンドハウス

 

音楽系・動画作成で使えるお手軽ツール、ローランド「GO:MIXER」の活用法

● 音楽系・動画作成で使えるお手軽ツール、ローランド「GO:MIXER」の活用法 

 

 

こんにちは、加藤ショウゴです。

 

先日、うちの中学生の娘は、紅茶・ウーロン茶・緑茶の違いについて、疑問を持ちました。

 

それを見ていて、自分のパソコンに戻るのかと思いきや、テレビのYouTubeを使って、音声入力で検索を始めました。

 

何かを調べる際、「ググる」のではなく、YouTubeから検索をかける方が、多くなったと言われています。

 

まさに、その典型を直に見て、動画のニーズは、さらに高まりつつあるんだなと感じました。

 

高機能のスマホ1台で、手頃に動画を撮影できますが、音楽系の動画ですと、端末のみでは、音質が下がってしまいます。

 

音楽系の動画作成を、ワンランクアップさせる機材、「GO:MIXER」を使ってみた、感想や、活用法を紹介します。

 

 

 GO:MIXER」最大の利点は、スマホで、気軽に使えるミキサーであること。

 

動画撮影・オンラインレッスンにおける、事例紹介。

 

最大の注意点は、iPhoneベース設計で、androidには、優しくないこと。

 

ず蚤腓侶臈世蓮動画コンテンツ以外の、使い道がないこと。

 

セ箸て擦ハッキリしていれば、使いやすく、分かりやすい、音響機器。

 

 

 GO:MIXER」最大の利点は、スマホで、気軽に使えるミキサーであること。

 

 

手のひらに乗っかる、動画作成用小型ミキサー「GO:MIXER」は、お手持ちのスマホで、手頃に使えます。

 

特別なアプリも必要なく、「GO:MIXER」とスマホをつなげて、ケーブル等をつなげれば、動画撮影ができる手軽さが魅力です。

 

音楽系の動画投稿をはじめたい人には、少ない投資で、始められます。

 

何より、音質がUPするのは、音楽で情報発信したい方には、本当に助かりますよね。

 

動画投稿をはじめるのに、本格的な機材から入っていくと、けっこうな価格が掛かります。

 

機材購入で、二の足踏むなら、「GO:MIXER」で、サクッとスタートしましょう!

 

 

動画撮影・オンラインレッスンにおける、事例紹介。

 

 

ここで、動画撮影時と、オンラインレッスン時のセッティングについて、紹介します。

 

「GO:MIXER」は、基本は動画アプリで動作しますが、「ZOOM」のような、ミーティングアプリでも、動作します。

 

使用例として、動画で紹介しますので、参考に、ご覧ください。

 

 

・動画撮影の場合

 

日頃、電子ドラムを使った動画を撮影していますが、「GO:MIXER」は、その点では、大変便利な機材です。

 

電子ドラムの音源モジュールに、カラオケ音源を、MIX INにつなぎ、「GO:MIXER」に、LINE INでつなぎます。

 

これで、音量調整してもらえば、『叩いてみた』動画を、きれいな音質で、収録できます。

 

 

・オンラインレッスンの場合

 

テレワークなど、オンラインでコミュニケーションを取ることが、かなり身近になってきました。

 

自宅でレッスンを行っていましたが、コロナウイルス感染拡大の影響で現在は休止しています。

 

音楽教室では、オンラインレッスンを実施している所も、多くなっています。

 

「GO:MIXER」は、オンラインレッスンでも使える機材ですので、試してみる価値アリですよ。

 

↓動画を作成しました。ご参考にどうぞ。

 

 

 

最大の注意点は、iPhoneベース設計で、androidには、優しくないこと。

 

 

購入をご検討される際に、必ず気を付けて頂きたいのが、端末の対応機種です。

 

思っているより、制限が多く、「GO:MIXER」の、残念なポイントになります。

 

「GO:MIXER」の付属パーツに、ライトニングケーブル対応があるように、現行iPhoneには、対応します。

(2020年 4月29日現在)

 

しかし、残念なことに、androidには、あまり対応していないようです。

 

最近の主流である、USBタイプCは、動作保証対象外とあります。

GO:MIXERのサポート情報はこちら

 

また、付属品以外は、動作保証対象外というのも、いただけない感じです。

 

接続ケーブルが、恐ろしいほど短いというのも、考えものです。

 

使用中に「GO:MIXER」をどこに置くかなど、使っていて、そういう点では不満です。

 

 

ず蚤腓侶臈世蓮動画コンテンツ以外の、使い道がないこと。

 

 

「GO:MIXER」最大の欠点は、動画撮影を、端末で撮影する以外の使い道が無いことです。

 

動画撮影入門機としては、本当に便利なのですが、USBオーディオインターフェイスとして、PCで使うことはできません。

 

ラインミキサーのように使えたら便利なのですが、それも出来ず、使う人を選ぶ機器になってしまったことは、残念な点です。

 

ただ、多用途とせず、機能を絞ったことで、はじめて触る方にも、やさしく、使いやすさは、増しました。

 

ローランドの機器は、直感的に使える点が多く、個人的には好印象です。

 

ただ、「GO:MIXER」については、機能的に、ちょっと物足りなく、惜しい感じは、あります。

 

ミキサー型オーディオインタフェイスでも、最安で数千円で購入できます。

 

そう考えると、使いやすいからこそ、もう少し多用途で使えたら良いのにというのが、本音です。

 

 

セ箸て擦ハッキリしていれば、使いやすく、分かりやすい、「動画撮影専用小型ミキサー」。

 

 

良い点、悪い点を、使っている側の意見として、話をさせていただきました。

 

結論から言えば、「GO:MIXER」は、スマートフォン(iPhoneメイン?)で録れる「動画撮影専用ミキサー」です。

 

高機能になった、カメラ機能を存分に使い、動画撮影用に特化した使用は、投稿初心者には、頼もしい限りです。

 

スマートフォン対応の録音マイクなどもありますが、楽器演奏の動画撮影では、音質に限界があります。

 

使い道がハッキリしていて、条件が合えば、情報発信ツールとして、大活躍するはずです。

 

「GO:MIXER PRO」になると、コンデンサーマイクも使え、さらに高音質で撮影が可能です。

 

音楽で、発信活動をしていこうという、スタートアップの方には、気楽にスタートできる、最良ツールとなるでしょう。

 

 

*****

 

 

さて、この文章の初めにあった、紅茶・ウーロン茶・緑茶の違いは、結果なんだったでしょうか。

 

実は、茶葉は同じで、発酵させるなどの、茶葉に仕上げるまでの工程が、違うということでした。

 

確かに、テキストベースより、ザクっとではありましたが、頭には入りやすかったかも知れないという点を、付け加えておきます。

 

 

千葉県 印旛郡栄町 TAKATON教室(Vドラム・ピアノ)

 

・事務連絡受付時間:年末年始・お盆時期を除く 13:30〜19:00 

 

・住所:千葉県印旛郡栄町押付 (自宅教室のため、詳細は申し込み頂いた際にお伝え致します。)

 

・レッスン中などで、電話に出られないことがあります。下記『お問合せフォーム」からメールで頂けると助かります。

 

・メールは随時受付中です。

 

体験レッスン、お問合せは、こちらからどうぞ。

 

080-5026-8194

 

ホームページはこちら

 

ドラム教室のご案内

 

ピアノ教室のご案内

 

アクセス

 

自宅教室には、栄町・印西市小林・茨城県稲敷市からも、来ていただいております。また、学校関係では、印旛郡市内で、声をかけてもらっています

※市の短期講座については、運営は松戸市となります。

 

一緒にドラムを楽しみましょう!

 

 

 

電子ドラムに「使えるアンプ」は?コスパ良しの、パワードスピーカーを試した結果。

サウンドハウス

 

● 電子ドラムに「使えるアンプ」は?コスパ良しの、パワードスピーカーを試した結果。

 

 

 

 

こんにちは、加藤ショウゴです。

 

電子ドラムの音色は、低音・高音、さらには、アタック音など、さまざまな要素が、組み合わさっています。

 

それに見合うサウンド設計が、電子ドラム専用設計のパワードスピーカーには、施されています。

 

購入を考える際は、個人練習用としてヘッドホンだけでいいのか、それともスピーカーを購入するか、悩んでしまうところです。

 

予算など、さまざまあるなかで、長く使用できる機材なので、失敗なく、上手に選んでいきたいところです。

 

今回は、コスパも考え、汎用性の高い、多用途設計のものと、電子ドラム専用設計のもので、どのくらい違うかを試してみました。

 

 

〃覯

 

∈2鵝⊂匆陲垢襪里蓮多用途設計のパワードスピーカー、ベリンガー「F1220D」

 

ローランドの専用モニタースピーカー「PM-100」との比較

 

っ躇嫖

 

イ泙箸

 

 

サウンドハウス

 

 

〃覯

 

 

音の良し悪しは、感覚的な部分があるので、数値では表し難いところがあり、個人的な見解としての結果です。

 

また、スピーカーに特化したブログではないので、細かくは解説できないので、ご容赦ください。

 

多用途設計のものと、電子ドラム専用設計のものとの、一番の違いは、『音の解像度』が断然違うということでした。

 

多用途設計の、パワードスピーカーから出力される音は、いわゆる「生音」の太さなども、表現できるようなものになっています。

 

ォーカルや、ギター(DIを使用)など、小規模コンサートでも対応できる機種です。

 

多用途設計のパワードスピーカーは、「楽器用アンプスピーカー」といった、味付けになっています。

 

電子ドラム専用設計は、高音・低音・アタック音や、伸びる音など、細かく表現できます。

 

電子ドラムに最適化されていることで、出力が大きく、音の解像度が高い、「音楽用アンプスピーカー」といった雰囲気です。

 

このスピーカーにLINE入力に、iPhoneを入れて、音楽を再生しても、曇りもなく、スッキリした音で聴くことができます。

 

意外にも、楽器用パワードスピーカーという同じカテゴリーでも、大きく種類が違うような感じです。

 

 

サウンドハウス

 

 

∈2鵝⊂匆陲垢襪里蓮多用途設計のパワードスピーカー、ベリンガー「F1220D」

 

 

今回、手頃な価格帯の音響機器を販売している、ベリンガー社の、パワードスピーカーを購入しました。

 

電子ドラムで使える、パワードスピーカーが必要になり、年明けより探していました。

 

専用アンプを購入しておけば、間違いはないのでしょうが、予算上の関係で、断念しました。

 

そこで選んだのが、こちらです。

※ベリンガー F1220D パワードスピーカー

 

「F1220D」を選んだ理由は、楽器レンタル屋さんのホームページで、電子ドラムと一緒にレンタルされていたからです。

 

レンタルされているくらいだから、音は、ある程度、保障できるかもという期待が高まります。

 

何より、予算内で収まったことが、一番の決定打となりました。

 

コスパの良い、電子ドラムで使えるパワードスピーカーに、なりうるのか?!

 

 

サウンドハウス

 

 

ローランドの専用アンプ「PM-100」との比較

 

 

電子楽器メーカーの老舗、ローランドの代表的な楽器に『V-Drums』シリーズがあります。

 

ローランドは、古くから電子打楽器を製造販売しており、その音色は、レコーディングでも使える、高品質なものです。

 

V-Drumsは、海外アーティストも、積極的に活用しており、近年は、「ハイブリットドラム」という分野の活用も、目立ちます。

 

世界で認められた電子ドラム=V-Drumsといっても過言ではありません。

 

V-Drumsに最適化された、個人練習用モニタースピーカーが、「PM-100」です。

 

 

※ローランド「PM-100」

 

ドラマーとして、大事な点が、つべこべ言うより、叩いていて、気持ちよく演奏できたかどうかが、ポイントです。

 

その点で言えば、最適化されていることもあって、明らかに気持ちいいサウンドで鳴ってくれます。

 

さて、本題の比較ですが、まず、数値上の本体の出力は、実は、ベリンガーの「F1120D」に軍配が上がります。

 

2ウェイ・250W出力は、様々な場所で使えそうな、パワーがあります。

 

ただ、実際に2台を並べて、音を鳴らした際、どうかと言えば、比べなければ、自宅で使う分には、どちらも満足いくレベルです。

 

「PM-100」は、出力が80Wと、物足りない感じはしますが、実際に出してみると、それを感じさせず、パワフルに鳴ります。

 

音の比較をすると、これは、やはり専用設計の「PM-100」に、軍配が上がります。

 

曇りなく、低音・高音をハッキリ出せる感じは、専用設計ならではです。

 

この記事を書くにあたり、検索をかけてみたところ、気になる古い記事を見つけました。

 

「F1220D」と同じ方式の、Y社のスタジオモニター用パワードスピーカーのレビュー記事です。

 

Y社のモニター用パワードスピーカーのアンプ部は、バイアンプ方式というもので、「F1220D」も、この形式を採用しています。

 

この共通点は、低音に力があることと、シンバルなどのアタック音に難ありという点でした。

 

これは、「F1220D」にも当てはまる部分で、おそらく、バイアンプ方式のクセと思われます。

 

サウンドハウス

っ躇嫖

 

 

注意点として、入力端子について、あげておきます。

 

これも、軍配は「PM-100」に上がります。

 

PM-100」には、2系統用意されており、そのうち、1系統は、フォン端子でも、ミニプラグでも、どちらでも対応します。

 

 

これがとても便利で、モバイル機器にも、やさしい設計となっています。

 

ベリンガーの「F1220」も、入力は2系統ありますが、こちらの形状はXLRとなっています。

 

 

これは、好みではありますが、出力の方式など、様々な条件があるのかも知れません。

 

パワードスピーカーは、買ったけど、ケーブルが無くて、接続できなかったということが無いように、準備も必要です。

 

欲しいケーブルの形状も、サウンドハウスのホームページから、形状ごとに検索できますよ。

 

 

サウンドハウス

 

 

イ泙箸

 

 

いかがだったでしょうか?

 

このような機材は、試す機会も少なく、選ぶ際は、なかなかひと苦労となります。

 

購入を外したくなかったら、専用設計アンプを買う方が、無難です。

 

コスパで選ぶなら、音や設定など、多用途設計のものは、ある程度の覚悟を、決めておいたほうが、良いかもしれません。

 

ただ、音については、エージングを繰り返す中で、調子が良くなるということもあります。

 

マイクを使う、小規模イベント用など、様々な用途でも、多用途設計のものは、活躍できる機材となります。

 

サウンドハウスは、充実のラインナップから、選べますので、購入を検討されている方は、見てるだけでワクワクですよ。

 

これからのドラマーは、オーディオインタフェイスなどの機器にも、詳しくなっておくことは大切です。

 

電子ドラムをキッカケに、様々な機材に触れていく機会が増えていくと良いですね。

 

サウンドハウスは、充実のラインナップから、選べますので、購入を検討されている方は、見てるだけでワクワクですよ。

 

 

サウンドハウス

 

 

千葉県 印旛郡栄町 TAKATON教室(Vドラム・ピアノ)

 

・事務連絡受付時間:年末年始・お盆時期を除く 13:30〜19:00 

 

・住所:千葉県印旛郡栄町押付 (自宅教室のため、詳細は申し込み頂いた際にお伝え致します。)

 

・レッスン中などで、電話に出られないことがあります。下記『お問合せフォーム」からメールで頂けると助かります。

 

・メールは随時受付中です。

 

体験レッスン、お問合せは、こちらからどうぞ。

 

080-5026-8194

 

ホームページはこちら

 

ドラム教室のご案内

 

ピアノ教室のご案内

 

アクセス

 

自宅教室には、栄町・印西市小林・茨城県稲敷市からも、来ていただいております。また、学校関係では、印旛郡市内で、声をかけてもらっています

※市の短期講座については、運営は松戸市となります。

 

一緒にドラムを楽しみましょう!

 

サウンドハウス

ローランド「TD1KPX2」 1年使ってみてわかったこと3つ

サウンドハウス

 

 

 ローランド「TD1KPX2」 1年使ってみてわかったこと3つ

 

 

こんにちは、加藤ショウゴです。

 

現在所有している、ローランド「TD1KPX2」は、演奏活動や、動画作成で大活躍です。

 

まもなく、購入後1年たちますが、ここが便利という3つの利点について書いていきます。

 

もちろん、残念な点もありますので、それも率直な感想で、まとめます。

 

全体としては、自宅練習用だけでなく、簡易的な演奏現場でも使える、便利な電子ドラムです。

 

これからドラムを始めたいと、ご購入を検討されている方は、是非参考に、ご覧ください。

 

 

,修裡院合奏でも馴染む音質。

 

△修裡押▲張ぅ鵐撻瀬襪盪箸┐襦

 

その3、畳んで持っていける。

 

せ椎阿陛

 

ゴ霑辰鮨箸防佞韻襪海箸できる、使える電子ドラムです。

 

サウンドハウス

 

 

 ,修裡院合奏でも馴染む音質。

 

 

※TD1KPX2の心臓部「TD1」

 

 

モジュールの「TD1」の音は、初めて聞くと、野暮ったい音がします。

 

不思議なことに、この音は、合奏や、「叩いてみた」動画になると、とても馴染みやすい音質で、ビックリします。

 

動画で良く使うミキサーの「GO:MIXER」との相性も良く、きれいに録音できます。

 

「TD1」の、この何とも言えない音は、むしろ、生々しくさえ感じます。

 

いかにも電子ドラム的な音は、ドラマーとしては、ちょっと嫌だなと感じるので、この点はマルです。

 

良い音質で練習できることは、末永くドラムを楽しむためには、大変重要なことです。

 

はじめて触った時には、本当に「えっ!?」と、思ってしまうかもしれません。

 

使ってみることで、TD-1 の音の底力を感じてもらえるはずです。

 

 

サウンドハウス

 

 

△修裡押▲張ぅ鵐撻瀬襪盪箸┐襦

 

 

※先日、サウンドハウスさんで購入したDW3002 を装着

 

 

TD1KPX2の「2」は、ツインペダルに、対応できるようになったということです。

 

昨今の楽曲アレンジや、youtubeで投稿されているドラマーでも、ツインペダルは、必須の道具となりました。

 

今は、初心者の段階から、ツインペダルは使っておいた方が良いと、考えています。

 

早くからツインペダルに慣れていれば、手と同じように、足にも、クリエイティブな発想ができるようになるからです。

 

大袈裟かも知れませんが、次世代の、炸裂したドラマーを生む電子ドラムが、TD1KPX2とも言えます。

 

気軽に使えるけど、本格的に演奏できることは、日々の練習を力強くサポートしてくれます。

 

この、気軽にできるというところが、ツボですよね。

 

 

サウンドハウス

 

 

その3、畳んで持っていける。

 

 

※最大で、ここまでコンパクトに。

 

ドラマーにとって、一番の苦しみは、フルセットの機材搬入ではないでしょうか。

 

普通のアコーステックのセットは、なかなかの、かさばり具合ですし、スタンド類も、束になれば、恐ろしく重くなります。

 

例えば、小さい現場で、電子ドラムでもOKなら、これでも充分ではないでしょうか。

 

電子ドラムなので、会場に合わせて、ミュートしなくても良いです。

 

ドラム全体で、ボリューム調整できますし、倍音もなく、会場内の音のまとまりも良くなるでしょう。

 

何より、コンパクトにまとまって、持ち運びできるっていうのが、凄いですよね。

 

あと、セッティングもコンパクトなので、設置場所の制限があっても、クリアできます。

 

時間にも余裕ができて、体力も奪われず、精神衛生上、良いですよね。

 

 

サウンドハウス

 

 

せ椎阿陛

 

 

残念な点は、3点あります。

 

それなりに、飽きない音色・軽量化・コンパクト・を追求していますので、仕方がないことかもしれません。

 

ひとつは、シンバルホルダーのロックが、すぐ緩むことです。

 

結構激しいロックをやられるようですと、ホルダーのロックは、即効緩み、イライラするかも知れません。

 

対応策として、マジックバンドで、ぐるぐる巻きにして、ロックが緩まないように対応しています。

 

※マジックバンドで、ロック部を固定。

 

もうひとつは、クローズドリムショットに対応していないことです。

 

どうしてもリムショットを必要な場合は、別のモジュール(TD-20 )を使っています。

 

しかし、この2点は、対応次第で上手くやれることなので、現在は、そこまで深刻には思っていません。

 

最後のひとつは、構造的な問題で、バスドラムを強く踏んだ際に、ライドシンバルのトリガーが反応することです。

 

これも、反応の感度を、設定で変えられますが、一本のポールのなかで、一緒になっているので、限界があります。

 

※1本のポールで、バスドラム、フロアタム、タム、ライドシンバルとセットされている

 

 

設定で、トリガーの感度を調整することで、多少は防ぐことができます。

 

「共鳴している」と、大きな心で受け止め、使っていれば、OKだと思います。

 

多少の不満はあっても、気軽に使えるので、あまりそれが目につかないのも、TD1KPX2の良いところかもしれません。

 

 

サウンドハウス

 

 

ゴ霑辰鮨箸防佞韻襪海箸できる、使える電子ドラム。

 

いかがでしたでしょうか。

 

TD1KPX2は、ザクっと言ってしまえば、『音源の付いた練習台』です。

 

ひとつ付け加えるなら、TD1KPX2は、『面白い練習台』だということです。

 

MIX IN機能もあるので、好きな音楽に合わせて、楽しく演奏することだってできます。

 

モチベーションを保つためには、楽しくできることは必須です。

 

TD1KPX2で、叩けなものは、アコースティックドラムでも叩けないでしょう。

 

逆に、この電子ドラムで、クリアできた演奏は、アコースティックドラムでも、できます。

 

いつも自分が試されている感じになる、そんな「相棒」が、TD1KPX2です。

 

トレーニングメニューもあるので、基礎力をあげるには、ピッタリです。

 

きっと、上達の一助となる、電子ドラムになると思いますよ。

 

 

千葉県 印旛郡栄町 TAKATON教室(Vドラム・ピアノ)

 

・事務連絡受付時間:年末年始・お盆時期を除く 13:30〜19:00 

 

・住所:千葉県印旛郡栄町押付 (自宅教室のため、詳細は申し込み頂いた際にお伝え致します。)

 

・レッスン中などで、電話に出られないことがあります。下記『お問合せフォーム」からメールで頂けると助かります。

 

・メールは随時受付中です。

 

体験レッスン、お問合せは、こちらからどうぞ。

 

080-5026-8194

 

ホームページはこちら

 

ドラム教室のご案内

 

ピアノ教室のご案内

 

アクセス

 

自宅教室には、栄町・印西市小林・茨城県稲敷市からも、来ていただいております。また、学校関係では、印旛郡市内で、声をかけてもらっています

※市の短期講座については、運営は松戸市となります。

 

一緒にドラムを楽しみましょう!

 

サウンドハウス

電子ドラム購入後、数千円で、2.5万円の新品ツインペダルを購入できた方法

● 電子ドラム購入後、数千円で、2.5万円の新品ツインペダルを購入できた方法  

 

 

 

 

こんにちは、加藤ショウゴです。

 

楽器を始めたい方は、買うとしたら、オールインワンになった商品を考える方が、一般的です。

 

どうせなら、すぐ始めたいというのが、当然の考えではあります。

 

セットで買ったものの、結局、あまり使わなかったというのも、あるかもしれません。

 

楽器をやるなら、ある程度長い目で見て、楽器を選んでいくことも大切です。

 

予算のなかで、最大限、良いものを購入する一つのヒントとして、紹介していきます。

 

 

〃誅澄Д汽Ε鵐疋魯Ε垢離櫂ぅ鵐叛度は、バカにできない!

 

∈2鵑稜磴な。

 

D垢ぬ椶埜ていくなら、焦って買ってはいけないワケ。

 

ぢ仔精坑隠闇棔?キャンペーンをチェックをお忘れなく。

 

ゥ汽Ε鵐疋魯Ε垢離櫂ぅ鵐箸涼躇嫖

 

η柴世粒擺錣如楽しく上達!

 

サウンドハウス

 

 

〃誅澄Д汽Ε鵐疋魯Ε垢離櫂ぅ鵐叛度は、バカにできない!

 

 

変な商品は、つかみたくないというのが、購入時に考えてしまうのは当然です。

 

楽器を始めるということは、大袈裟かもしれませんが、「自己投資に楽器を買う」ということになります。

 

自分を高めてくれる、相棒となるわけですから、初心者さんなら、買うお店選びにも、慎重になりますね。

 

だからと言って、決して安いものでもなく、あまりお金もかけられないというのが、楽器を始める前の悩みでもあります。

 

今回は、教室の機材入れ替えで、数ある楽器屋さんから、サウンドハウスさんで購入を考えました。

 

地元のサウンドハウスさんは、よく使いますが、まさか、こんなにポイントが使えるとは、思いもしませんでした。

 

体験を通じて、ポイントの活用法と、注意点について、書いていきますので、参考にしてみてください。

 

サウンドハウス

 

 

∈2鵑稜磴な。

 

 

今回、購入したのは、ローランドのTD17KVX-Sセットと、他数点を購入しました。

 

TD17は、入門機としても扱いやすく、機能も、申し分ない電子ドラムです。

 

ローランド TD17KVX-S

 

何より気に入ったのは、上位機種のTD50のサウンドエンジンを継承した、音の良さです。

 

候補は、TD25や、最新のTD27などありましたが、予算や、使い勝手を考えての選択です。

 

教室で使うことも考え、クラッシュシンバルが2枚使えるなど、上達につながるものというのも、大事な点でした。

 

合計で、21.5万円のお買い物で、無理のない感じで納めました。

 

ただ、実は、もう一つ導入したいものがありました。

 

それが、中級者向けのツインペダルです。

DW 3002 ツインペダル

 

最近の曲に対応するため、ツインペダルも、一緒に導入と考えていましたが、予算上、厳しく断念したのです。

 

サウンドハウス

 

 

D垢ぬ椶埜ていくなら、焦って買ってはいけないワケ。

 

 

このようなパターンを考えると、オールインワンは魅力的です。

 

オールインワンで、ツインペダルも入っているものも、多いからです。

 

ただ、オールインワンで購入した際に、ペダルや、他の付属品が、自分の好みに合うか否かは、なかなかの問題です。

 

売ってしまうという方法もあるかもしれませんが、無駄に労力を使うことになります。

 

また、予算を妥協して、あまりの安物買いというのも、オススメできません。

 

あまり、変なものを購入すると、やる気を無くしますので、これからはじめる方は、ご注意ください。

 

楽器に、「費用対効果」は、間違いなくあります。

 

もし、今後購入を考えるなら、焦って買うことはないと考えています。

 

様々なレビューをチェックするなど、予算に見合ったものを、よく検討して購入予定を立ててください。

 

サウンドハウス

 

 

ぢ仔精坑隠闇棔?キャンペーンをチェックをお忘れなく。

 

 

TD17を購入した話の続きとなりますが、商品も届き、さっそく使っています。

 

TD17は、音も良く、以前ここで使っていた、中古で購入したTD20Xとも、さほど差を感じません。

 

ハード面、ソフト面の両方に、思いのほか、満足できるものでした。

 

ここで、ふと気になったのが、サウンドハウスのポイント制度です。

 

実は、毎回、微々たるポイント数でしたので、あまり気にしていませんでした。

 

ただ、今回は、そこそこの金額で買っているのと、もう一つ、目を付けていたことがあったのです。

 

それが、「ポイント10倍」の表記です。

 

通常は、1%のポイントしかつかないのですが、今回は1割還元です。

 

1割は、本当に大きい金額ですよね。

 

案の定、ポイントだけで、21000ポイントあることがわかりました。

 

このポイントを使い切って、ドラムペダルが購入できる道筋ができました。

 

サウンドハウスさんは、毎回キャンペーンを打っているので、この辺りも、購入の際はチェックすると良さそうですね。

 

サウンドハウス

 

 

ゥ汽Ε鵐疋魯Ε垢離櫂ぅ鵐箸涼躇嫖

 

 

サウンドハウスさんのポイントの最大の欠点は、ポイント利用期間の短さです。

 

ポイント保有期間、僅か1か月…。

 

そのようなこともあって、あまり気にすることもなかったのが、実情です。

 

しかし、大きな買い物をする際は、キャンペーンなども見ながら、「買い方」を考えてみるのは、良さそうです。

 

 

【サウンドハウスさんでの、買い物の例

 

 

・電子ドラムとツインペダルを、一緒に購入した場合(2020年4月現在)

 

ローランドTD17KVX-S 税込 ¥180,400 ポイント18,040P

DW 3002       税込   ¥  25,080   ポイント2,500P

 

合計 ¥205,408 ポイント 20,540P→このポイントの使い道を、1ヶ月で考えなきゃならない。使わなかったら損になる。

 

 

・電子ドラムとツインペダルを、バラバラに購入した場合(2020年4月現在)

 

 

ローランドTD17KVX-S 税込 ¥180,400 ポイント18,040P

 

合計 ¥18,040P→これを元手にツインペダルの購入を考える。

 

DW 3002       税込   ¥  25,080  →後日、購入。

 

 

ペダルの金額 税込¥25,080 − ポイント18,040P = 7,040円→これで、ペダルが買える。

 

 

現金で使った金額は、TD-17KVX-S ¥180,400 + DW3002 7,040円 = 合計 ¥187,440

 

※実は、ペダルのポイント2500Pは、次のポイントとして蓄積されている!

 

 

計算してみると、現金値引きされているのか、商品で交換されているのかのどちらかで、どちらも、お得ではあります。

 

有効期限や、お金の状況も考えながら、一番良い方法を選択してみると良いですね。

 

損得の捉え方は、考え方次第だと思いますが、高額商品で、ポイント10倍を、上手につかうのは、得策です。

 

サウンドハウス

 

 

η柴世粒擺錣如楽しく上達!

 

 

楽器は、一度買うと、長い間使うことができます。

 

適当ものを買うと、後々、「タンスの肥やし」になってしまうというのも、楽器にとっては、かわいそうです。

 

ローランドの電子ドラムは、サウンド面でも、ハード面でも、オススメで、実は、「太鼓の達人」も、できてしまいます。

 

電子ドラムで練習すると、ヘタになるとも言われていますが、この意見には、個人的には否定派です。

 

電子ドラムで演奏すると、あいまいなプレイは、正直できません。

 

面白いもので、プレイの特性が、しっかり電子ドラムでも出るのです。

 

自分の選んだお気に入りの楽器で、いっぱい練習して、どんどん上を狙ってください!

 

 

追記:ペダルの注文を、ネットで、その日の夜遅くに行い、次の日の夕方には、到着してました。

 

成田から、30km圏内であれば、本当に早く到着するので、サウンドハウスさんの、早い対応に感謝です。

 

 

※「太鼓の達人」をプレイするには、アプリ・アクセサリーが必要です。

 

千葉県 印旛郡栄町 TAKATON教室(Vドラム・ピアノ)

 

・事務連絡受付時間:年末年始・お盆時期を除く 13:30〜19:00 

 

・住所:千葉県印旛郡栄町押付 (自宅教室のため、詳細は申し込み頂いた際にお伝え致します。)

 

・レッスン中などで、電話に出られないことがあります。下記『お問合せフォーム」からメールで頂けると助かります。

 

・メールは随時受付中です。

 

体験レッスン、お問合せは、こちらからどうぞ。

 

080-5026-8194

 

ホームページはこちら

 

ドラム教室のご案内

 

ピアノ教室のご案内

 

アクセス

 

自宅教室には、栄町・印西市小林・茨城県稲敷市からも、来ていただいております。また、学校関係では、印旛郡市内で、声をかけてもらっています

※市の短期講座については、運営は松戸市となります。

 

一緒にドラムを楽しみましょう!

 

サウンドハウス