手作りのレッスン部屋は、『叩きたい』気持ちの表れです。

●手作りのレッスン部屋は、『叩きたい』気持ちの表れです。

 

 

こんにちは、加藤ショウゴです。

 

ドラムが、いつでもどこでも叩きたい!という気持ちは、ドラマーなら一度は、必ずあります。

 

当時は、電子ドラムに傾倒していなかったので、アコースティックドラムを入れる前提です。

 

現在は、レッスン部屋となっていますが、ここまでやるのに、散々調べました。

 

工夫と情熱で、音楽をやり続けるための行動が、現在につながっています。

 

もちろん、今も大活躍の、レッスン部屋を紹介します。

 

 

 

お金かけられるほどのお金が、残念ながら無い。けど、ドラムが叩きたい。…どうするか。…作るか!

 

と思って、クローゼットをつぶして、作成しました。

 

広さは約2・5畳です。

 

 

利点

 

当時は、ローランドの認定講師になることは考えていませんでした。

 

演奏会に間に合わない苛立ちと、いちいちスタジオに行かなくてはならないことは、時間な資金的にストレスです。

 

とにかくドラムセットを叩きたかったわけです。

 

それだけで、妻に予算の相談をして、作成に至りました。

 

田舎なので、ほどほど音が遮断できれば、家の外に出ても気にならない程度を目指しました。

 

 

∈猯

 

材料は、ジョイフル本田で販売されている「ジョイパネ」というものを主体にしました。

 

×4材、12丱灰鵐僖諭断熱材と遮音シートを、サウンドハウスで吸音材を購入し、のちに、カーペットを敷きました。

 

今となっては電子ドラムを使っているため、ここまでの必要は、ありません。

 

しかし、当時は生ドラムでしたので、このくらいやらないといけなかったのです。

 

電子ドラムを使う今は、別に時間関係なしで叩いていられます。

 

ただ、家の中では振動が出ますので、寝静まってからの練習はできません。

 

正直、「ドラムが好き過ぎて」とよく言うのですが、自分で、部屋まで作るとは思ってもみませんでした。

 

ドラム以外にも、管楽器のレッスン、楽団の仲間と研究でこもったりもして、大変重宝しております。

 

好きな気持ちは、物事を大きく前進させます。

 

千葉県 印旛郡栄町 TAKATON教室(Vドラム・ピアノ)

 

・事務連絡受付時間:年末年始・お盆時期を除く 13:30〜19:00 

 

・住所:千葉県印旛郡栄町押付 (自宅教室のため、詳細は申し込み頂いた際にお伝え致します。)

 

・レッスン中などで、電話に出られないことがあります。下記『お問合せフォーム」からメールで頂けると助かります。

 

・メールは随時受付中です。

 

体験レッスン、お問合せは、こちらからどうぞ。

 

080-5026-8194

 

ホームページはこちら

 

 

自宅教室には、印旛郡栄町・印西市小林・茨城県稲敷市からも、来ていただいております。また、学校関係では、印旛郡市内(八街市など)で、声をかけてもらっています

※市の短期講座については、運営は松戸市となります。

 

 

サウンドハウス

 

コメント